情報セキュリティ基本方針

当社は2012年11月にISMS基本方針を制定しました。お客様や取引先から開示される機密情報と会社の機密情報の管理・取扱いを徹底し、信頼される企業の実現を目指します。

ISMS基本方針

株式会社テクノサイト(以下、当社)は、大規模情報システムから組込みソフトウェアの構築、設計、開発、導入、保守、運用を事業の中核においています。当社は、これらの事業を支えて下さるお客様の機密情報、個人情報を重要な資産ととらえ、それらを厳格に保護することが、お客様及び社会に対する責任であることはもとより、当社の事業活動の維持、更なる発展のための経営課題であることを認識します。

この基本的な認識のもと、お客様と社会の信頼にお応えするため、当社では、情報セキュリティの基本方針を定め、情報セキュリティの維持と継続的な改善を図っていくことを宣言いたします。

  1. 業務に関わるすべてのお客様情報、技術情報の情報資産を適切な情報セキュリティ対策により保護いたします。
  2. 情報セキュリティに関する法規、規程、及び契約上のセキュリティ義務を遵守します。
  3. 業務に関わるすべての従業員の情報セキュリティ意識の向上を図り、情報資産の適切な利用について、計画的に教育・訓練を実施します。
  4. 情報セキュリティを推進する、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)委員会を設置し、情報セキュリティの適切な管理に取り組みます。
  5. 情報セキュリティ対策を定期的に監査し、情報セキュリティの確保すること、および、「情報セキュリティマネジメントシステム」の継続的な改善・向上に努めます。

審査機関 インターテック・サーティフィケーション株式会社
登録証番号 09072
登録事業所 島田本社
認証登録範囲 マイコン組込みソフトウェアおよび電子玩具向け組込みソフトウェアの企画・設計・開発/業務アプリケーションの設計・開発
初回登録日 2013年3月18日